スカルプD ノコギリヤシ青汁を実際に購入してお試ししてみました。

スカルプD ノコギリヤシ青汁の体験談

お届け状態

スカルプD ノコギリヤシ青汁を購入すると、2~3日できちんと梱包された箱が届きます。

nokoyashi-otodoke

中身は

・ノコギリヤシ青汁スティック 7包

・秘密の限定キャンペーンのご案内状

・カンボジア寄付プログラムであるSAVE SOAP

・豪華賞品がもらえるクイズ

が入っています。

nokoyashi-taiken-review

飲み方の説明には

1日1包を目安にお召し上がりください。

100ml程度の水や牛乳などでよく混ぜてお召し上がりください。

とあります。

nokoyashi-hunmatsu

さっそく、1包を100mlの水で、ノコギリヤシ青汁を作ってみます。

こんな感じです。

nokoyashi-drink

飲むと、抹茶の香りがして美味しいですね。

青汁は昔飲んだことがあり苦い味が苦手でイヤだったんですが、このスカルプD ノコギリヤシ青汁は上品な抹茶の香りで飲みやすく、一気にゴクゴク飲めました。

お酒に溶かしたり、料理に混ぜてもいいようですが、お水や牛乳と一緒に飲むことが推奨されています。

ちなみに、ペットボトルなど作り置きしておくことは、雑菌が入って品質が劣化する可能性があるので、オススメしないとのこと。

飲むタイミングは

  • ・朝の目覚め後の一杯
  • ・食事と一緒に
  • ・お茶代わりに
  • とあります。

    毎食飲んでも問題ないのですが、1包づつで効果がでるとのこと。

    私の場合は、食事の前に飲むことにしました。

    青汁は食物繊維が多いので、食べ合わせダイエット的に先にスカルプD ノコギリヤシ青汁を飲むことで、食事を食べた際の吸収がゆっくりになることを期待しています。

    >>スカルプD ノコギリヤシ青汁の500円モニターの詳細はコチラ

    スカルプD ノコギリヤシ青汁を飲み続けるためのコツ

    「習慣にするには、20秒と21日」が飲み続けるコツ

    20秒の意味は、常に目について20秒以内で手に取れる場所に置くことが飲み続けるコツ。

    例えば、食事のテーブルの上、携帯電話の充電場所のソバなど、すぐに手に取って飲める場所に置いておくと飲み忘れがなくなりますね。

    21日の意味は、21日つまり、3週間続けられればどんなことも習慣にできるそうです。

    継続は力なりですね。

    私の場合は、食事のテーブルの上に、サプリメント置き場があり、そこにスカルプD ノコギリヤシ青汁をまとめ置いておきました。

    毎朝、朝食前に飲むことにしており、飲み忘れが無くなりました。